7月1日 博多祇園山笠、福岡市内14カ所で飾り山公開!

福岡市の夏の風物詩、博多祇園山笠が1日開幕し、市内14カ所で飾り山が一斉に公開されました。
祭り初日に舁き山笠の流区域を清める行事の注連(しめ)下ろし。山笠に神を招き入れる神事のご神入れ。

各流の当番長になった町の面々(流当番のところは流役員)が、一足先に箱崎浜まで駆けて行き、汐井(真砂)を小さな升やテボ(竹ヒゴで編んだか ご)に入れて持ち帰る当番町お汐井(しおい)とりが行われました。今年の16番山の表は「男西郷どん」。山から飛び出すような躍動感たっぷりの西郷隆盛とともに、大久保利通や島津斉彬などが飾られています。

今月15日の追い山まで博多の街は祭り一色になります。

 

博多祇園山笠公式HP
https://www.hakatayamakasa.com/

 

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

業種別
Please reload