ららぽーとが九州初進出 2021年福岡に開業

福岡市博多区の青果市場跡地の再開発について、三井不動産を中心とした企業グループを事業予定者に選定したと発表しました。

開発予定地は半径2~3㎞圏内に博多駅や福岡空港、天神の繁華街がある有力エリアにあり、ヤフオクドームの隣に三菱地所によるSC「マークイズ福岡ももち」が今秋開業する予定で、中心部と郊外の商業施設同士の集客合戦が激化されそうです。

開発予定地は最寄り駅から800mほど離れていますが、西鉄は博多駅や福岡空港などとバスで結びます。

核テナントとして子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア」を誘致する予定です。

​※画像はイメージです。

 

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

業種別
Please reload